アートにきっかけを-artkake-
アーティストのアイコン
宮本 英利菜
名古屋造形大学 卒業
愛知県生まれ。名古屋造形大学 造形学部 美術学科 洋画コース修了。
日常の光景、主に飲み物に浮かぶ氷をモチーフに制作を行う。ふとした日常の光景を独自の感性で画面に切り取り、新しい見え方、日常とアートの結びつきを表現する。
近年の主な展示に個展「パラダイムシフトの行方」(2023/MASAcafe・愛知)「Photon」(2022/SOTCOFFEEROASTER・大阪)、「Boisson Froide」(2022/ON the UMEDA・大阪)
これまでの受賞に中部春陽年展(2016年/大賞・2017年/大賞)、はるひ絵画
トリエンナーレ(2018年/佳作)など。11月、ART LIFE GIFU に参加予定。
並べ替え:
6
6