#79

獅子舞い、笛、太鼓の共演が楽しい、春祭り

橋詰 佳奈さん ホテルアソシア高山リゾート 営業部料飲宴会課 社員

高山の雄大な木々に囲まれながら、ゆったりとした時間を過ごすことのできるホテルアソシア高山リゾート。橋詰さんは営業を担当しながら、お客さまの旅をサポートしています。

  • Q.
    幼い頃から、地元で暮らしているのですか?
    A.
    岐阜県飛騨市宮川町出身です。5歳までは愛知県に住んでいましたが、両親の自然豊かなところで育って欲しいという願いから母の地元である宮川町に移住しました。

  • Q.
    地元の印象を教えてください。
    A.
    飛騨の山々に囲まれた土地でコンビニは1件もありませんが、春夏秋冬を肌で感じられるとても自然豊かな地元です。冬は飛騨の中でも豪雪地帯なので雪かきで大変ではありますが(笑)。春には山菜、夏には鮎、秋には茸と自然のグルメを楽しむことができます!

  • Q.
    橋詰さんのお気に入りはなんでしょうか?
    A.
    地元の「春祭り」です。宮川町では、4月中旬から下旬にかけて各地区で1日~2日間行われます。各地区の神社に祈祷し獅子舞が奉納され、子どもも大人も一緒に笛や太鼓を鳴らしながら地区内を練り歩きます。

  • Q.
    いつ頃から、お気に入りに?
    A.
    小さい頃から大好きでした。私の地区では3月下旬から例祭に向けて夜に公民館へ集まり練習をするのですが、すでに祭りが始まっている気がして楽しかった記憶があります。

  • Q.
    どのような点が気に入っているのでしょうか?
    A.
    獅子舞の迫力と、笛と太鼓の音色が好きです。地区によってメロディー・踊り方・獅子の顔が違いそれも面白いですし、飛騨地方北部に行くほど獅子舞が物語調になっていて同じ町内でも全然違って歴史を感じますね。また、若者だけではなく年配の方も集まって楽しそうにしている姿が見られたり、どんどん若者へ引き継がれていく文化が素敵だと思っています。

  • Q.
    獅子舞などが披露されるのは、もう少し先のようですね。
    A.
    はい。コロナの影響で獅子舞などは、しばらくできていないのがとても残念です。コロナも終わりが少しずつ見えてきたので、コロナ前よりも盛り上がりのある「春祭り」ができることを期待しています!!

  • Q.
    HC85系のデビューを、個人的にどう思われますか?
    A.
    シンプルに飛騨に新しい風を吹かせてくれることを期待してます!私が働いているホテルアソシア高山リゾートでは、バスのデザインがHC85系カラーになっており新しい風を吹かしてくれています!!

    ※2023年3月時の情報です。

PICK UP

ホテルアソシア高山リゾート

飛騨高山の自然を間近に感じる「森のリゾートホテル」。
北アルプスを眺める展望風呂と、飛騨牛をはじめとしたお料理で心も体も癒す至福のひとときを過ごすことができます。

※撮影時のみマスクを外しています