Wedge2022年4月号

550円(税込)
商品コード
w9996
発売日
2022/03/19
在庫
カートに入れる

商品詳細

デジタル時代に人を生かす
日本型人事の再構築


試し読みはこちらから!

商品詳細

日本型雇用の終焉─。「終身雇用」や「年功序列」が少子高齢化で揺らぎ、
働き方改革やコロナ禍でのテレワーク浸透が雇用環境の変化に拍車をかける。
わが国の雇用形態はどこに向かうべきか。答えは「人」を生かす人事制度の先にある。
安易に〝欧米式〟に飛びつくことなく、われわれ自身の手で日本の新たな人材戦略を描こう。
 
文・鶴 光太郎、中原 淳、角田 仁、冷泉彰彦、田村次朗、岩尾俊兵、編集部(川崎隆司、野川隆輝)
イラストレーション・相田智之


Part 1 揺れる日本の雇用環境 人事改革は「人」と組織を生かせるか 編集部

Part 2 「人」の成長なくして企業の成長なし 人事制度改革の将来像 鶴 光太郎(慶應義塾大学大学院商学研究科 教授)

Part 3 自ら学び変化する人材を企業人事はどう育てるのか 中原 淳(立教大学経営学部 教授)

Part 4 過熱するデジタル人材争奪戦 〝即戦力〟発想やめ自社育成を 編集部

Column 1 迫る〝2025年の崖〟 企業は「レガシーシステム」の刷新を 角田 仁(千葉工業大学 教授・デジタル人材育成学会 会長)

Part 5 技術継承と効率化の鍵握る人間とデジタルの「役割分担」 編集部

Column 2 100分の1ミリで紡ぐ伝統 知られざる貨幣製造の裏側  編集部

Part 6 「米国流」への誤解を直視し日本企業の強み生かす経営を 冷泉彰彦(作家・ジャーナリスト)

Column 3 全ビジネスパーソン必読!「対話不全」への処方箋 田村次朗(慶應義塾大学法学部 教授、弁護士)

Part 7 根拠なき日本悲観論 企業に必要な「コンセプト化」の力 岩尾俊兵(慶應義塾大学商学部 准教授)
・・・etc



【ご注意ください】
当店では紙版の書籍のみを販売しています。